スパイファミリー

スパイファミリーのアーニャの出身どこ?年齢・身長体重もご紹介!

スパイファミリーのアーニャの出身どこ?年齢・身長体重もご紹介!
Pocket

今回はスパイファミリーのアーニャの出身どこ?年齢・身長体重もご紹介!と題してお伝えしてまいります。

隣り合う東国‐オスタニア‐と西国‐ウェスタリス‐の間に仮初めの和平である鉄のカーテンが下りて十余年!

西国‐ウェスタリス‐情報組織WISEから送り込まれた敏腕スパイの黄昏は祖国からのミッションを受け東国の実力者と接触するためのオペレーション梟ストリクス-を実行して行くことになります。

この任務遂行のために東国オスタニアの要人の息子が通う名門イーデン校に黄昏の娘を入学させることを命じられるのです。

実際には家族のいない黄昏は精神科医ロイド・フォージャーと名乗り孤児院から一人の少女を選抜しスパイファミリーを形成します!

そのスパイファミリーの一人娘こそがアーニャ・フォージャーなのです。

それでは、スパイファミリーのアーニャの出身どこ?年齢・身長体重もご紹介!早速初めてまいりましょう。

 

スパイファミリーのアーニャの出身どこ?

仮初めの家族スパイファミリーであるフォージャー家の-ちち-となるロイドがアーニャと出会うのはある場末の孤児院になります。

アーニャが孤児院に入れられるまでの生活とはどのようなものだったのでしょうか?

また更に遡りアーニャがそれ以前に生まれ育ったのはどこの国だったのでしょうか?

そして、アーニャの生みの親はどこの国のどのような人だったのでしょう?

また、スパイファミリーの-ちち-ロイドは知らないのですが、アーニャは人の心を読み取ることが出来る超能力者なのです。

アーニャはロイドの心を読み取り、彼のミッションのワクワク感からロイドの望むことを先回りしてスパイファミリーの一人娘になることに成功するのです。

さぁ、これから先ーちちーとアーニャのスパイファミリー・フォージャー家の行く先には何が待っているのでしょうか?

 

スパイファミリーのアーニャはどこで生まれどこで育った?

ロイドがアーニャをスパイファミリーの一人娘に選んだのはその利発さ故でした。

しかし身長や体格はどう見ても4~5歳のアーニャ。

アーニャは背伸びをしてまで小学校就学児の6歳とロイドに言い張るのです。

そしてロイドがアーニャを選んだのは、アーニャがロイドの心を読み一生懸命にロイドが心の中で求めている少女を演じた故でもありました。

ここでアーニャの孤児院以前のことが少しだけ明かされることになります。

-被検体007-それがアーニャのコードネーム。

とある組織の実験室で生み出された、人の心を読むことが出来る少女アーニャの能力!

アーニャに備わったその超能力はおそらく諜報活動に役立てるためと容易に想像がつきます。

そしてその超能力を役立てる為にアーニャが東国オスタニアに潜入させられたと仮定するならばどういうことになるのか?

またアーニャの立場はその逆の東国オスタニアのカウンターであることも考えられないわけではない。

アーニャの能力を生み出したとある組織はまだ明らかにはなっていませんが、西国-ウェスタリスの情報組織-WISE-若しくは-東国‐オスタニア‐の国家保安局ではないかと言われ東西世界の諜報戦最前線に位置するところでアーニャは生まれ育ったことは想像できます。

この辺りのアーニャの立ち位置も伏線となり将来スパイファミリーの大きな展開として明らかにされていくのだと思われますがそれはまだまだ先の話になります。

 

スパイファミリーのアーニャの出身地は西国ウェスタリス?

アーニャの超能力を生み出したとある組織が-ちち-ロイド・フォージャーとと同じWISEだったら面白い展開も考えられますね。

ロイドがアーニャを見つけたことも実は仕組まれたことだったとしたら?

スパイファミリーであるフォージャー家のまだ隠されたMISSIONもあるのかもしれません。

いや、それはまだ先の話ですね。

少女アーニャはそのとある組織での-お勉強-という時間が涙するほど大嫌いでそこを抜け出してしまったようです。

その後アーニャは孤児院と里親の間を4回も転々とした末に-ちち-ロイドと巡り合いスパイファミリーの一員となるのです。

果たしてアーニャはロイドの思惑通り超難関の名門イーデン校に合格できるのでしょうか?

ロイドは、実はさほど賢くなかったアーニャに気づくものの辛うじてイーデン校の筆記試験に合格させることは出来ました。

次は、名門小学校のお受験らしくご両親揃っての面接試験!

ここで大問題、フォージャー家にはそしてアーニャにはまだ-はは-がいないのです。

はたしてこの急転直下の土壇場の中で-はは-は見つかり本当のスパイファミリーとして面接試験に間に合うのでしょうか?

 

スパイファミリーのアーニャは古語を使う国の出身か?

ロイドは急いで妻役、つまりアーニャの-はは-役の女性を探すことになります。

そこに現れたのがヨル・ブライアという女性。

表向きは婚期を逃した公務員なのですが、実は幼いころのある事情により-いばら姫-というコードネームで暗躍する殺し屋の顔を持っているのです。

なんか、スパイファミリーにピッタリすぎてアーニャと一緒に-ワクワク-してしまいます。

そして-コードネームいばら姫-と-コードネーム黄昏-の2人はアーニャの心の操作も功を奏して、仮初めの夫婦として婚姻届けを提出しスパイファミリー・フォージャー家は完成することになるのです。

パーティーでの恋人役を探していたヨル、面接での妻役を探すロイド、‐わくわく‐することが好きなアーニャの思惑がここで合致し互いに素性も知らないまま一緒に暮らすことになったスパイファミリー、その暮らしぶりがこれからとても見ものです!

一方で気になるアーニャの本当の両親は不明のままで、アーニャがとある組織の‐被検体007‐となった経緯もよく分からないまま物語は続いて行きます。

ただ一つヒントとなるのは漫画も7巻まで進んだ頃アーニャの出身地の手がかりになるような内容が出てきます。

アーニャは学校の-お勉強-も嫌いなようで、テストはいつも0点〜20点?

-ちち-も心配しながらアーニャの答案を眺めていると一つだけ41点のテストを見つけます。

しかもアーニャが間違ったのはスペルミスなどの単純ミスのみだったのです。

そのテストは-古語-。

アーニャの出身地は古語を使う国もしくは本当のご両親がそういったエリアの出身なのかもしれません。

そいえばアーニャはピーナッツが死ぬほど好きでしたね。

‐今でも古語を母語にしている国‐そんなところもアーニャの母国や組織の伏線になっているのかもしれません。

 

スパイファミリーのアーニャの年齢は?

“被検体007” アーニャ・フォージャー

東国‐オスタニア‐と西国‐ウェスタリス‐の間ある仮初めの和平、鉄のカーテンという冷戦の最前線、そこで情報戦を制する目的でアーニャの能力が生み出されたことは容易に想像がつきます、

ロイド・フォージャー曰く‐身長体重足のサイズ好きな食べ物から体中のほくろの数や犯した犯罪行為の数々‐まで詳細に手に入れる、それがスパイの仕事だと。

そのスパイの教科書通りにアーニャの事も徐々に明らかにしていきましょう。

 

アーニャの年齢操作の理由は?

他人の心が読める超能力者である少女アーニャ、推定年齢はその姿形や体格から見て4~5歳と思われます。

ロイドを-ちち-と呼び、ヨルを-はは‐と呼ぶ超能力少女アーニャはロイド・フォージャーとの出会いで自分の年齢を6歳と言い張ります。

それはロイド・フォージャーがスパイとしてのMISSIONで6歳になる小学校就学児童を探していることをアーニャが心を読み取り知っていたからです。

しかしその背格好から明らかにアーニャは4~5歳、そこで背伸びをしてまでロイドを説得にかかります。。

6歳児とは一般に言う幼稚園の年長さんの事で、来春に小学校に上がる子供になります。

アーニャはここで背伸びをしているわけですからおそらくは年中さんという事になるのではないでしょうか。

そうするとこの物語の導入部分でのアーニャの年齢は5歳児という事になると推定できます。

それだとアーニャもロイドと出会うまでの1年間で4回里子に出されて直ぐに逃げ出し施設に戻ってくるくらいの知恵はあるのではと、符合も可能なのではないでしょか。

 

スパイファミリーのアーニャの身長体重は?

アーニャが5歳児の女のコという事であれば概ねの身長体重などは平均値で推定することが出来ます。

そして名前のニュアンスはともかく、容姿から推定して日本人の平均サイズで推定して行きましょう。

5歳児0か月のいわゆる幼稚園年中組の女の子の平均身長は106.2㎝となり5歳11か月では112.2㎝となります。

しかしイーデン校に合格し仕立て屋さんでの制服注文の採寸でアーニャの身長は99.5cmであることが判明します。

身長を計るときに頭のてっぺんのピンと立った髪の毛がちょこんと折れるのがとても可愛いですね。

そしてやはりアーニャは小柄な女子でしたね!

一方標準体重の方を見てみますと5歳0か月で17.4㎏となり5歳11か月では19.3㎏となります。

しかしアーニャは小柄であることが分かっていますので身長は99.5㎝、体重は17.0㎏と推定したいと思います。

また子供のサイズで重要なのが足のサイズ、さてアーニャの靴のサイズいくつなのでしょう?

靴については、直ぐに子供が大きくなって履けなくなると悩んでいる-ちち-と‐はは‐も多いのではないでしょうか。

一般的には足のサイズは靴のサイズで考えますのでそこから見ると幼稚園年中さんの女の子の靴は18.0㎝が平均的ではないでしょうか。

アーニャの靴のサイズも18.0㎝で準備をすれば小学校1年生の途中くらいまでは十分に履きこなせるのではないかと思います。

 

まとめ

今回はスパイファミリーのアーニャの出身どこ?年齢・身長体重もご紹介!についてお伝えしてまいりました。

アーニャが難関小学校イーデン校の筆記試験に合格したことは既に伝えました。

スパイ、ロイド・フォージャーはその力を駆使してアーニャにピッタリサイズの可愛い衣装と-はは-であるヨルまで取り揃えてともに親子3人で名門イーデン校の面接試験を受けることになります。

その面接でアーニャは冷徹で意地悪な面接官から-今のママと前のママどっちか高得点-か聞かれ涙するシーンが描かれます。

このシーンがとても印象的で今まで計算ずくの言葉が多かったアーニャの内面が垣間見られて、とても愛おしくなりファンが増えたとも言われております。

そして無事イーデン校に入学を果たしアーニャの物語は次の展開に移っていくのです。

それではスパイファミリーのアーニャの出身どこ?年齢・身長体重もご紹介!今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。