「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

ワンピース

ワンピース1110話ネタバレ最新話確定速報!五老星エッグヘッドに集結す?

ワンピース1106話ネタバレ最新話確定速報!エッグヘッドに鳴り響く解放のドラムが運命を変える!
Pocket

今回のテーマは、ワンピース1110話ネタバレ最新話確定速報!五老星エッグヘッドに集結す?と題してお伝えしてまいります。

2024年2月5日(月)発売の週刊少年ジャンプ10号に掲載のワンピース1106話-きみの味方-のネタバレ最新話確定速報になります。

今日は両年ジャンプの発売日…是非楽しんで読んで下さいネ!

尚、本記事は本誌ネタのネタバレを含んでおりますので、苦手な方はご注意ください。

>>ワンピース前回ネタバレ確定はこちら!

それでは、ワンピース1110話ネタバレ最新話確定速報!五老星エッグヘッドに集結す?どうぞお楽しみください。

 

Contents

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース前回-阻止-では

それではワンピース1110話のネタバレ考察を進めていきましょう!

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!ルフィが自動調理器へ向かった不可解な行動は何のため?

エッグヘッドのファビリオフェーズは、サターン聖と悪魔のような所業と復活を果たした黄猿の攻撃に加え100隻からなる軍艦からのバスターコールを受け始め絶体絶命の状況に陥っています。

サターン聖に一撃を食らわせたくまも完全停止状態でボニーもトシトシの実の能力の浪費で力が弱まっていて、皮肉にもくまのクローンであるパシフィスタマークⅢに攻撃を受けています。

戦えるのはサンジしかいません。

そんな時にルフィはお腹を満たすため、何者かに与えられた食料で腹が膨れていたにも関わらず自動調理器の所で更に大量の食糧を食べたのでしょうか…食い倒れ状態で海兵たちに見つかってしまいました。

これはどういうことなのでしょうか?

ルフィの事ですから何か目論見が有ると思いたいところです。

…エネルギー…そう、ルフィはエネルギーを求めて今までに無いような大量の食糧を食べたのではないでしょうか?

ギア5thモデルニカになり長時間戦えるように、更に考えるならばスクラップ場に有った伝説の鉄の巨人をニカとなって起動させるために?

サターン聖がDr.ベガパンクに-まだ何か隠しているのか-と言った言葉は伝説の鉄の巨人復活の伏線だったのではないでしょうか?

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話確定速報!革命軍ドラゴンがエッグヘッドに向かう目的は?

避難船を追う海軍軍艦を撃沈させたエッグヘッドに向かった者たちは誰かと言う考察がたくさん上梓されています。

僕はこの一週間は革命軍…いやドラゴン推しで突き進んで来ました。

明日にはそれが判明するのでしょうかドキドキものです。

ここに来てバスターコールに所縁のある黒ひげ10番船船長クザンと言う説もうならせるものが有りますが、今日はドラゴンがエッグへっドを目指す理由・動機を明確にしておきたいと思います。

大きな理由は2つだと考えています。

  • 革命の同志くまの奪還と生命を救う事!
  • 革命軍”東軍“初代軍隊長ジニーの忘れ形見ボニーを救う事!

これだけ明確な目的と強い動機を持ってエッグヘッドに現れる者は他にいないのではないでしょうか?

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話確定速報!エッグヘッドに向かった船影が革命軍ドラゴンである理由?

大きな危険をおかしてまでくまを聖地マリージョアから奪還した革命軍!

カマバッカに帰還したのち完全に停止してしまったくまを甦らせるために必死の治療を施していました。

そのくまが突然全てをかなぐり捨てて聖地マリージョアの方角へ走り去ったのほ革命軍総司令官ドラゴンは茫然と見送る事しかできなかったのです。

一方、風雲急を告げるエッグヘッドの戦況は新聞等を通じてドラゴンの元にも届けられていた事でしょう。

やっとのことで聖地マリージョアから奪還したくまをそのまま放置することも考えづらい事ではないでしょうか?

更に言えば、ドラゴンはくまとのジニーやボニーとの経緯も痛いほど知っていたでしょう。

くまがカマバッカを離れ聖地マリージョアの方向に向かった瞬間にドラゴンはその行き先に気付いたはずなのです。

くまのニキュニキュの実の弾き飛ばす速さには到底及びませんが、その時点で革命軍はエッグへどに受けて出航しているはずだと思います。

更にドラゴンと深い関係があるものたちがエッグヘッドに揃い過ぎている…!

この事実から海軍本部の軍艦を撃沈しエッグヘッドに向かったのは革命軍以外ありえないと思うのです。

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話確定速報!言うほど黒くない革命軍ドラゴンのヴィント・グランマ号?

エッグヘッドの近海、サターン聖の意を受けて研究所の人々の避難船を攻撃に向かった海軍本部の軍艦が何者かに撃沈されました。

そしてこれを革命軍総司令官ドラゴンの旗艦ヴィント・グランマ号ではないかと考察しました。

バーソロミューくまとの縁、そして息子ルフィ最大の危機…更には海軍出身の黒龍ドラゴンと黄猿との経緯などこの場面にエッグヘッドに現れる新勢力の最適解はドラゴンしかいないと考えています。

そのドラゴンの旗艦であるヴィント・グランマ号がヒノキズの男が乗るという真っ黒い船ではと言う話があります。

しかしドラゴンのヴィント・グランマ号は言うほど黒くはありません。

黒いのは船体の縁の部分を象る龍とマストそして帆も黒いのではないでしょうか?

その後、黒龍の異名に合わせて船体も黒く塗っていたとしたら別ですが?

いづれにしてもこのタイミングでエッグヘッドに登場するのは革命軍に間違いないと考えます!

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!世界に衝撃を与えるエッグヘッド事件とウルルスショックの関係?

エッグヘッド事件におけるくまの登場とサターン聖への覇気を込めた一撃のワンパンは十分に衝撃的ではありましたが、まだ入り口だと思っています。

くまが愛する娘ボニーを救うためにエッグヘッドにたどり着き、サターン聖へのワンパンのみで終わるはずがなっからです。

世界に衝撃(ショック)を与えるというからには更に…とも願います。

やはりくまと言えば…ウルルスショック…!

この大技が出なければ読者も納得できないと思います。

ウルルスショックでエッグヘッド事件に与える衝撃は2つではないでしょうか?

  • 一つはサターン聖の再生能力が及ばないほどの衝撃波でバラバラにしてしまう?
  • もう一つは海軍の軍艦含めて敵を全て遥か遠くまで弾き飛ばしてしまう事?

この2つだと考えています。

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!エッグヘッドに登場する新たなる勢力は?

サターン聖が命じたエッグヘッドの住民たちの避難船への攻撃を阻止した上に、海軍の軍艦を返り討ちにして激震した謎の戦艦は誰の勢力なのでしょうか?

考えられるのは3つくらいでしょうか?

  • エッグヘッドの隣の島、エルバフに長らく逗留していた赤髪海賊団?
  • エッグヘッドでの攻防戦が始まる直前に近海でその船影を確認された黒ひげ海賊団?
  • 聖地マリージョアから奪還したくまの行き先を案じていた革命軍?

他にもようやく海賊王とひとつなぎの大秘宝を追い新たな船出をしたバギー率いるクロスギルドも考えられますが今回は確率的に低いのではないでしょうか?

逆に一番確率が高いのは革命軍だと考えています。

革命軍創設メンバーの1人くまの一大事である事、そして息子ルフィのピンチには陰日向に姿を見せていた革命軍総司令官ドラゴン…更にドラゴンは海軍本部出身であることが明かされ黄猿との因縁もあるのではと考えています。

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!ドラゴンの黒い船影が巨大な渦で軍艦を飲み込む?

革命軍総司令官ドラゴンの旗艦ヴィント・グランマ号は一般に黒い船影と言われています。

黒い船はイコール最後のロードポーネグリフを所持すると言われているヒノキズの船と言う事になります。

ではドラゴンがヒノキズで間違いないのか?

答えはそう簡単ではないでしょう。

実はヴィント・グランマ号、ワンピースの漫画の中で描かれてる船影は言うほど黒くありません。

黒いのは帆柱とマストそして船のへりを縁どるドラゴンの造形くらいでしょうか?

片や、ヒノキズの船は真っ黒く近づくと大きな渦で飲み込まれてしまうと言われています。

今回、海軍本部の軍艦が黒い船影の龍の船に大きな渦で飲み込まれ撃沈させられたとすると話は変わって来ますが…?

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!サターン聖とドラゴンそして黄猿の因縁は?

モンキー・D・ドラゴン55歳、22年前の33歳オハラのバスターコールの時は既に自由軍の隊長として海軍を去って久しかったようです。

そしてその時のドラゴンの左目には…あの傷を隠すようなタトゥーは有りませんでした。

そしてエッグヘッド編に入りくまの過去編が描かれる中で革命軍を創設するドラゴンがかつて海軍に所属していた事が明らかにされたのです。

そして考察界隈ではドラゴンは赤犬・青雉・黄猿の海軍本部三大将となる前の海軍大将だったと言われています。

更に黄猿はその時の海軍大将”黒龍ドラゴン“の忠実な部下だったとも考えられています。

そうなると既に38年前のゴッドバレー事件の時には今と同じ容姿をしていたサターン聖とは当然因縁があったと考えた方が良さそうです。

海軍大将”黒龍ドラゴン…“転じて”反逆竜・世界最悪の犯罪者“と言われる所以もサターン聖との因縁によるものなのかも知れません。

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!サターン聖を倒すのは反逆龍モンキー・D・ドラゴン?

革命軍総司令官ドラゴンがエッグヘッドに現れた理由は3つ考えられます。

  • 黄猿との戦闘で傷ついた息子ルフィに最小限の加勢をする事!
  • 旧友のDr.ベガパンクの命と科学力を惜しんで救い上げる為!
  • そして一番の動機は革命の同士であるくまを救うため!

これは新たにエッグヘッドに登場した新勢力は革命軍で間違いないと思われませんか?

更に想像を逞しくするならば、海軍所属時のサターン聖と黄猿との因縁に片を付ける目的も考えられます。

世界政府側もかつての海軍将校を反逆竜・世界最悪の犯罪者“と呼ぶくらいですから相当なダメージを受ける何かが有ったものと思われます。

最後にサターン聖を倒すのはくまの意志を受け継いだドラゴンなのかも知れません!

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!エッグヘッド事件とはサターン聖がくまの意志によって倒される?

エッグヘッドでの戦況が複雑化し混乱が増すにつれて一番重要なことが忘れられつつあるjと思っています?

最終章に入り戦いの場に初めて五老星が降臨しその圧倒的な強さを見せつけています。

くまの過去編によりここエッグヘッドの集約されるべきことは、横暴な支配を続けて来た世界政府と虐げられ苦しんで来たものたちの対決であることがより鮮明になったのではないでしょうか。

そしてその虐げられてきた者たちを代表する”特殊な民族”が、生まれながらにして奴隷階級の絶滅種バッカニア族だという事もサターン聖が自ら大罪を犯した者たちとしてより明確に位置付けたようにも思います。

つまり隠された歴史”空白の100年”はバッカニア族と世界政府の天下分け目の戦いでは無かったのか?

いま800年を経て、バッカニア族の末裔として積年の大いなる意思を持ったくまが五老星の前に姿を現す時が来たのではないでしょうか?

それは世界政府のトップに君臨する五老星の一人を倒すため。

翌日に起きるというエッグヘッド事件の真相とは、サターン聖がくまによって倒されることなのではないかと考えています。

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!くまがルフィに感じたニカの系譜を語る?

ボニーが幼いころ一緒にドンドットットのニカダンスを踊っている時にくまに尋ねていました。

  • ニカってどんな姿なの?

それに対してくまは‐その身体はゴムのような性質‐と答えています。

事情があって王下七武海になったくまはその後も陰ながら度々革命軍の危機を救っているようです。

そしてドラゴンの子供であるルフィの事も気にかけてわざわざフーシャ村まで見に行った様子もうかがえます。

その時くまが見たルフィはゴムゴムの戦斧の練習の真っ最中でもありました。

ニカの”ゴムのような性質“…ルフィの”ゴムゴムの戦斧“この共通点に気付かなかったらくまは相当なうっかりものという事になります。

くまはやはりここでドラゴンの息子ルフィの中に”解放の戦士”太陽の神ニカを見たのだと思います。

だからこそシャボンディでのあの行動が有るのではないでしょうか?

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!ボニーが白いルフィに感じた違和感?

ルルシア王国消滅の海震の中から少女の姿で麦わらの一味の前に現れた時にボニーはルフィの手配書の姿についてふれています。

  • あの手配書は何なんだ、髪の毛白くなったのかと…!

後で考えてみれば海震の中にも関わらず暖水渦に守られていたのはボニーの持つ力なのでしょう…それも後日考察しましょうか…?

それはさておき、ボニーはそのルフィの手配書の姿の中で何か違和感を感じた様子でもありました。

それはくまから聞いたニカの記憶に通ずるものなのかも知れません。

さらにエッグヘッドで一緒に戦って来たルフィの体がゴムの性質だと知ったり、果てはギア5thモデルニカまで見たボニーはルフィに何を感じたのでしょうか?

既にその時に答えは出ていたのかも知れません。

ニカみたいな未来”は麦わらの一味にあった事を!

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!バッカニア族の血の記憶をDr.ベガパンクが突き止める?

ワンピース本編に何回かバッカニア族の血について謎かけが書かれています。

そしてそれは血筋というものでは無く血液事態に秘密があるとも示唆するものでした。

Dr.ベガパンクはくまの血統因子を取り出す時にその秘密に気が付いているはずです。

そしてそのバッカニア族の持つ血統因子を元に世界を平和にするクローン兵”パシフィスタ”が生み出されたわけです。

そのバッカニア族の血の秘密はくまの記憶と自我とともにエッグヘッドのルームNIKYUに封印されたものと思われます。

もし仮に聖地マリージョアに現れた無敵奴隷くまがエッグヘッドに姿を現したとしたら、Dr.ベガパンクがくまに自我と記憶を戻さない理由はもうありません。

その時バッカニア族の血の秘密も解放され、ルフィのニカと呼応して何かが起こるのかも知れないと思っています。

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!バーソロミューくまのニキュニキュの実はルフィの仲間の暗号?

麦わらの一味にはもう一人仲間が加わると言われています。

それはルフィがフーシャ村から船出をするときも10人の仲間を作ると宣言しているからです。

そして今麦わらの一味はジンベイが入りルフィと9人の仲間になりました。

そこからワノ国編でヤマトが入ると思われた事もありましたが結局ワノ国に残ることになりました。

そして話は最終章にエッグヘッド編では、ルフィと同じ最悪の世代”大喰らい”ジュエリー・ボニーが麦わらの一味と行動を共にしもしかしたらとも言われています。

しかしボニーよりも脚光を浴びているのがその父親と言われているバーソロミューくまなのです。

その秘密はくまの能力、ニキュニキュの実に有ると言うのですが、どういうことなのでしょうか?

>>くま麦わらの仲間説はこちら!

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!麦わらの一味はエッグヘッドから脱出してどこへ向かう?

エッグヘッドからの脱出はイコール世界政府への宣戦布告となることはルフィとしても承知の上でしょう。

それでもあえて-逃げるぞ-と宣言したのは、頭が面白れェという選考基準で上Dr.ベガパンクを仲間としたからでしょう。

ではDr.ベガパンクと運命を共にしてどこに向くというのか?

それはいつも通りログポースの指し示す方向ということになろうかと思いますが、それはどこになるのでしょうか?

麦わらの一味が置いてきた伏線とDr.ベガパンクが向かうべき場所は?

それはサウロのところ…エルバフではないでしょうか?

そこで麦わらの一味はニコ・ロビンとDr.ベガパンクが長年の間持ち続けてきた重い鎖を引きちぎってくれるのではないでしょうか?

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!麦わらの一味とDr.ベガパンクが向かう次の島はエルバフ?

元々がワノ国編の後で麦わらの一味が次に向かう場所はエルバフの予定でした。

それがあのルルシア王国消滅によって発生した海震によってジュエリー・ボニーを助ける羽目となり、たどり着いた島が未来島エッグヘッドでした。

麦わらの一味は一旦はジュエリー・ボニーの目的に同調する形でエッグヘッドに上陸を果たすのです。

それもこれも全部運命に導かれての事でしょうか、世界政府に狙われる羽目となったDr.ベガパンクはエッグヘッドに流れ着いたルフィに興味を抱くのです。

そしてDr.ベガパンクもまた自分の命と夢をルフィ託してエッグヘッドを後にするのでした。

そのDr.ベガパンクも麦わらの一味が目指す次の島エルバフに少なからず縁を持っていました。

麦わらの一味が向かう次の島はこれで確定ですね。

未来島エッグヘッドを出航した麦わらの一味が目指す次の島はエルバフで決定でしょうか?

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の考察!海軍本部は麦わらの一味のエッグヘッドからの脱出を許すのか?

100隻以上の大艦隊で包囲された未来島エッグヘッド!

この包囲網をかいくぐってルフィが言うように逃げることが本当に可能なのでしょうか?

更に、フロンティアドームは100%のバリアを張っているため、今のところ侵入することも脱出することも出来ません。

脱出するとなれば、そのバリアも解除しなければならずその時にピンチの可能性も出てきます。

ルフィはヨークを盾にと言っていますがそれはどういうことなのでしょう?

五老星としてはエッグヘッドに有ると言うマザーフレイムを作るための融合炉とそれを作り出せるヨークを守ると約束をしました。

これだけの大艦隊ですからルフィ達を取り逃がしても未来島エッグヘッドは確実に海軍本部が占拠できるものと思われます。

その後はヨークを奪還することと、ヨーク以外のDr.ベガパンクを麦わらの一味もろとも殲滅するだけとなります。

戦桃丸とてこのまま父親代わりのDr.ベガパンクと別れることは無いと考えられ、一旦は麦わらの一味もろともエッグヘッドを脱出させると言う手も有るのではないかと考えられます。

ここは一旦ルフィたちを逃がして、未来島エッグヘッドを海軍本部が占拠するのではないでしょうか?

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の確定速報!

ワンピース1110話は2024年3月11日(月)発売の週刊少年ジャンプ15号に掲載される予定です。

当日、確定記事を公開させていただきます。

このページをブックマークするなどして再度訪問して下さいネ!

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の確定速報!

ワンピース1110話は2024年3月11日(月)発売の週刊少年ジャンプ15号に掲載される予定です。

当日、確定記事を公開させていただきます。

 

ワンピース1110話ネタバレ最新話の確定速報!感想と考察!

ワンピース1110話の内容が判明しましたら追記しますのでお待ちください。

 

まとめ

今回は、ワンピース1110話ネタバレ最新話確定速報!五老星エッグヘッドに集結す?というテーマでお伝えしてまいりました。

ワンピース1110話は2024年3月11日(月)発売の週刊少年ジャンプ15号に掲載される予定です。

当日、確定記事を公開させていただきます。

このページをブックマークするなどして再度訪問して下さいネ!

ワンピース1110話ネタバレ最新話確定速報!五老星エッグヘッドに集結す?お楽しみいただけましたか。

最後までお読みいただきありがとうございました、それではまた。

テキストのコピーはできません。