アニメ

リコリスリコイル真島の才能は聴覚バランス?アラン機関の目的は延空木?

リコリスリコイル真島の才能は聴覚バランス?アラン機関の目的は延空木?
Pocket

今回は、リコリスリコイル真島の才能は聴覚バランス?アラン機関の目的は延空木?と題してお伝えしてまいります。

でも驚きです。

ちさとが今から10年前には歴代最強のファーストリコリスだったとは!

ちさとは今17歳、という事は7歳にして歴代最強のファーストリコリスだったって事、ビックリです!

その頃のちさとに煮え湯を飲まされた真島。

旧電波塔事件で真島一派は7歳のファーストリコリスに手も足も出なかったのです。

でもその真島も実はちさとと同じアラン機関に認められる才能の持ち主だったのです。

その名はアランチルドレン!

それでは、リコリスリコイル真島の才能は聴覚バランス?アラン機関の目的は延空木?早速進めてまいりましょう。

 

リコリスリコイル真島の才能は聴覚バランス?

真島の登場はアニメepisode4の地下鉄脱線事故でした。

北押上駅での破壊工作、日本に入国したテロリストが軒並み失踪するという不可解な出来事を解明するため日本に舞い戻って来た松岡禎丞という一つの才能!

アランチルドレンとは人の役に立つ才能に支援を与えるのではなかったのでしょうか?

10年前の悪夢、旧電波塔事件の犯人グループの1人でその頃からの口癖は既に-バランス-!

アラン機関が認め支援するほどの真島の才能とはいったい何なのでしょうか?

 

真島は聴覚バランスで位置が分かる?

真島は聴覚だけで人や物の位置が目で見えるよりも正確に感じ取ることが出来るのです。

旧電波塔事件の最終局面でDAとの戦闘になった時犯人グループの動きを統括していたのは真島でした。

その真島、白煙が上がる空間の中で目隠しとサングラスをして敵DAの動きを味方のテロリストグループに伝えるという戦いを指揮する存在として戦っていました。

その能力は視線を遮る裏の裏まで目で見るより正確に読み取ることが出来るようです。

その感覚の中で読み取った小さな影!

その少女一人に全く歯が立たず完膚なきまでにやられたテロリストグループ!

真島はその戦いに終止符を打つべく起爆スイッチに指をかけるのです。

そして傾いてしまった旧電波塔はちさとの活躍でいまや平和のシンボルとして聳え立っているのです。

 

真島の聴覚バランスはどう使う?

今回、真島が日本に降り立ったのはその時の忘れ物の代わりに新電波塔の延空木を取りに来たのでしょうか?

いづれにしてもアランチルドレンとしてアラン機関からの支援の証である梟のチャームをちさと同様に所持しているのです。

アラン機関はアランチルドレの才能を-神のギフト-と呼び莫大な支援と引き換えに一つの使命を期待するようです。

表向きには世界的な芸術家や科学者のエンジェルとして表舞台にも立ちながら一方では裏の組織として連綿と続く人の歴史を陰から支配してきたのではないか!

そこを鑑みると真島の聴覚バランスとでも言って良い特異な能力を支配しながら、世界各地で起る様々な戦いの局面を支配できる才能となりうるのではないか?

戦う相手の見えないところまでしょうさいにつかみ取ることが出来る才能は十分に人類の脅威となりうる能力ではないのかと思います。

 

リコリスリコイル真島アラン機関の目的は延空木?

ちさとに心音が無いことまで会う前に分かっていた真島!

真島が日本に舞い戻った本来の目的の一つはテロリストを次から次と軒並み殲滅して行く謎の組織を逆に殲滅すること!

しかし途中から真島の興味の対象はちさと一人に注がれていきます。

お互いにただものではないことを感じ取った二人-君は何者だ-と?

DAとリコリスの殲滅は情報戦、普段の生活の中に潜むリコリスを特定して闇に葬る事!

これも真島の能力から推し量ってみれば至極簡単なことと想像ができます。

それと同時に真島はちさとに宣戦のアプローチを仕掛けて行きます。

2人のアランチルドレン、闇に葬られる運命の‐神のギフト‐と言われる定められた使命とはいったい何なのでしょうか?

 

アラン機関の真島支援の目的は延空木爆破?

アラン機関のエージェントはアランチルドレンに直接働きかけることを禁じられているようですね。

-神のギフト-にはおのずと定められた使命が発動するようです。

10年前の真島のその定められた使命が旧電波塔を破壊することだったとすれば今回日本に舞い戻ったのはリコリス殲滅だけでは済まないのではと感じるのですが?

そこに運命が引き合うように出会ってしまったちさとと真島!

ただで済むとは思えないですね。

でも何故かしっくりくるコンビネーションを発揮していませんか?

10年前の旧電波塔の破壊がどういう目的のもとに実行されたのかは明らかにされていません。

そして10年を経てここ東京に役者は揃ったわけです。

そのターゲットは新電波塔の延空木、それを邪魔とする大きな意思が存在するのかもしれません。

 

真島がやった旧電波塔事件もアラン機関が黒幕?

おそらく10年前の旧電波塔事件はアラン機関の大きな意思の運命の先にあった出来事なのでしょう!

そしてアラン機関が支援した-神のギフト-が導くように、定められた使命のために役者は東京に集まりました。

そこで何が起きるのか?

そしてアラン機関はアランチルドレンに直接の働きはせず-神のギフト-が導くままがルール!

とすると、吉松はそのルールを破っていますね?

ちさとの人工心臓の充電機能を人為的に破壊した吉松。

おそらく-神のギフト-が与える使命とは吉松のような一エージェントが操作して良いものではないはずなのです。

とすると、使命はそこで大きく湾曲してしまったはずなのです。

そしてそこに存在する2人のアランチルドレンの使命も大きく変わったはず!

見えないものが見える能力と次の瞬時を未来を見るように感じ取る能力!

この2つの才能が一つの方向に向かったとしたらとてつもないパワーが生まれるのではないか?

そして2つの-神のギフト-と生まれてくる使命が関わりあって破壊されるはずだった新電波塔-延空木-の運命も変わっていくのでしょうか?

そして何よりも、リコリスと真島とアラン機関の謎のトライアングルはクライマックスに向かったどんな使命を果たしていくことになるのか一緒に見て行きましょう。

 

まとめ

今回は、リコリスリコイル真島の才能は聴覚バランス?アラン機関の目的は延空木?と題してお伝えしてまいりました。

ちさとと真島という傑出した闇の能力を秘めたアランチルドレンがアラン機関という救世主から受けた使命とはおそらく運命に近いものなのでしょう。

‐運命は思いによって変えられる‐という人類が捨て去ることが無かった‐希望‐

今は運命にあきらめているちさとを変えるのは自分の意思でもがき苦しんでいるたきなとちさとという目標にあがいている真島しかいないと思うのです。

そこにアラン機関と延空木という舞台装置が加わりリコリスリコイルは最高のクライマックスを迎えると思うのです。

それでは、リコリスリコイル真島の才能は聴覚バランス?アラン機関の目的は延空木?これで終了です。

ありがとうございました。