「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

アオアシ

アオアシ聖地巡礼!愛媛で舞台となった場所どこ?

アオアシ聖地巡礼!愛媛で舞台となった場所どこ?
Pocket

今回のテーマは、アオアシ聖地巡礼!愛媛で舞台となった場所どこ?と題してお伝えしてまいります。

2022年の暮れあたりからアオアシの舞台は、かつて福田監督と幼い妹の花が暮らしたスペインとこちらも福田監督とアシトが生まれ育ったふるさと伊予の国愛媛の描写が多く登場するようになりました。

それはエスペリオンユースが高円宮杯をに勝利し、年間のメインタイトルの内2つを征するという華々しい成績とともにシーズンを終えオフに入ったことが一つ!

次に、高円宮杯に勝利したことで2023年2月カタールで行われる国際大会アルカスカップへの出場が決まった事、そこにエスペリオントップチームのガルージャ監督の古巣でもあり他にも曰く付きのスペイン・バルセロナユースの出場も決まったことがあげられます。

そしてもう一つが一番大きな出来事でしょうか、花が自分の夢である世界的スポーツドクターを目指すためスペインのバスセロナへ留学が決まったことがあげられます。

そんなこんなでアシトが初めてのオフで愛媛に帰省をしたり、福田監督もスペインに旅立つ義妹を連れて愛媛に墓参りに訪れたりで、今回はそこも含めてかつて名シーンの舞台も織り交ぜながらアオアシの聖地巡礼を試みようと思います。

それでは、アオアシ聖地巡礼!愛媛で舞台となった場所どこ?早速進めてまいりましょう。

 

アオアシ聖地巡礼!

アオアシ317話はさながら愛媛の風物詩オンパレードと言った様相を呈していた回でした。

まず冒頭に花と福田監督は伊予の国愛媛は松山に到着しました。

愛媛の穏やかな空気の中で落ち着く2人は‐兄ィが育ったところは全部見ておきたいんだ‐という花の要望で道後温泉へ!

穏やかに空気が流れゆったりしたところで人も穏やかそう、落ち着いた雰囲気の中で二人はかつて暮らしたスペイン・サバデルでのことを思い起こします。

  • 都会過ぎず田舎過ぎず、ちょうどいい街サバデル
  • 歴史ある建物が多くて、落ち着いたあの空気。

‐2人とも大好きだったの街‐

花は初めて訪れた愛媛・伊予の国松山をスペイン・サバデルによく似た街だと感じたようです。

そして花は愛媛で何にけじめをつけて彼の地スペインに旅立つのでしょうか?

 

福田監督のふるさと伊予の国愛媛の美しい風景?

福田監督とアシトを育んだ伊予の国愛媛の美しい風景、アオアシ317話にはそんな風景描写がとても多く掲載されました。

実はアオアシの作者である小林有吾先生のふるさとも愛媛県なのです。

そしてもう一人、アオアシのアニメ第2クールのOPテーマ‐Presence‐を唄ったSuperFlyも愛媛県の出身として有名ですね。

漫画の描写に描かれた美しい愛媛の風景は?

  • 愛媛城から見渡した松山市の市街地!
  • 道後温泉駅は坊ちゃん列車ののどかな光景!
  • 坊ちゃんカラクリ時計という松山のランドマーク!
  • 路面電車が行きかうレトロな街並み!
  • 道後温泉本館の歴史を感じさせる重厚な佇まい!
  • 大正モダニズムを感じさせる人力車のしつらえ!

そして路面電車に描かれたアシトと花の絵が松山の街並みにピッタリとマッチしています。

アオアシは愛媛の皆さんに愛されているのですね。

そんな愛媛のどこを舞台としてアシトと花が会うのかは地元の人たちにとっては一大事なのでしょう。

アオアシの次の展開もその場面無くして前に進まないのであります。

 

アオアシ愛媛で舞台となった場所どこ?

次に花がスペインに留学することを聞いて以来煮え切らないアシトと、決心が鈍るという理由からアシトを避けている花が愛媛でデートをすることも視野に入れて聖地巡礼を試みてみましょう。

アシトも花もきちんとけじめを付けて置かないといずれ後悔することは目に見えています。

 

ふるさとを離れるアシトを涙で送った下灘駅!

アシトはエスペリオン首脳陣から国際大会のためにパスポートを取っておくように言われ、そのためにもオフは愛媛に帰ってゆっくり休めと言われています。

そこは文字通りにオフシーズンは愛媛に帰郷し、久しぶりに母と瞬とアシトの家族水入らずで過ごす時間も見れそうですね。

そしてかつてのクラスメイト達に成長したアシトの姿を見せることが出来るかもしれません。

かつてアシトが汗を流したサッカーグラウンドや初めて福田監督に会ってファーストタッチを教わった海岸等々懐かしい風景がたくさん見ることが出来そうですね。

その中でもアシトの旅立ちを彩ってくれた思い出深い下灘駅の風景!

花の旅立ちの時、そしてアシトが新たな目標を誓うには最適舞台ですね?

 

思い出のサッカー場で花と会えたら最高!

福田監督がアシトを見出したあの地方大会決勝戦が行われたサッカー場、北条スポーツセンターです。

そうアシトが相手チームゴールキーパーの挑発にのって失格となってしまった苦い経験のある場所でもあります。

折角花が愛媛に来てくれてアシトがデートに設定する場所ってそんなに器用な場所では無いのではないかと考え候補に挙げてみました。

もしかしたら子供たちがサッカーを練習している賑やかな光景の中でお互い激励し鼓舞しあうような旅立ちの場面ピッタリかもしれませんね。

 

アシトが通った中学校を花が訪ねる?

アシトが通った中学校は-双海浜中学校- ですが、そのモデルとなったのは-伊予市立双海中学校-と言われています。

花はアオアシ317話で-兄ィが育ったところは全部見ておきたいんだ-と言っています。

でも、もう一つの本心は-アシトが育ったところは全部見ておきたいんだ-と置き換えても良いのではないかと考えています。

アシトがサッカーに夢中になり青春を燃やしていた場所と言えばここで決まりと言う気がしないでもないですが、取り急ぎは候補としておきましょう。

アシトが東京シティエスペリオンに旅立った下灘駅の次の駅、伊予上灘駅から1.5㎞徒歩18分に位置しています。

因みにこの駅のある予讃線、高松方面からも宇和島方面からも1時間に1本の本数となりますのでおこしの際は時間をしっかりと調べてからどうぞ。

 

腹ペコ青春男女アシトと花は食堂デート?

アオアシの聖地として名高い食堂をご紹介・・・じゃないか・・・アシトのような武骨?な男子が女子を誘うには喫茶店は無理っぽいと思うのです。

この日の出食堂さんは、実はアオアシ12巻に登場する日の丸食堂のモデルと言われています。

えッあれってアシトがAチームに昇格後の練習後に訪れ平先輩に奢ってもらった食堂で東京ですよね・・・と言ってはいけない!

モデルはここ愛媛は松山市なのです。

そう言えばアシトが始めて栗林晴久に遭遇したのもその時でしたね。

きっと作者の小林有吾先生にとっても重要な場所なのでしょう。

青春真っただ中の腹ペコデート、有りだと思います。

候補に挙げておきましょう!

 

アシトと花バス停で偶然かち合うのもあり?

エスペリオンタウンのバス停のモデルもここ愛媛は松山市にあります。

-松山競輪場前-バス停です。

…坊っちゃんスタジアム・バス停の方が通りが良いかも!

福田監督からサイドバックに転向を言い渡された後に座り込んでいた場所で、その時も花がアシトを迎えに行きましたね。

単行本7巻だったでしょうか?

他にもたくさんこの場所が描かれていますが、アシトと花のエピソードはこの時ですね。

他にもアシトが栗林ノートを受け取ったり、大友が望コーチからアドバイスを受けたり、アシトが練習が上手くいかずふてくされて座っていたこともあると思います。

単行本14巻かな?

中々煮え切らないアシトなので、偶然の鉢合せの方がしっくりくるかもしれませんね。

いずれにしてもアシトが花に会わなければ次の展開にいけないわけで、地元からすればこの後何話かで実現するアシトと花の会う場所はもしかしたらアオアシ史上最大の聖地になる可能性すらあるのです。

期待して待ちましょう。

 

KitchenLion愛媛の老舗カレー!

スペイン留学を前に福田監督と愛媛を訪れた花、地元の味に舌鼓を打っています。

KitchenLionの美味しいカレー。

福田監督の大好物のようですよ!

ゴロッと肉が溶けこんだほくほくのシンプルなカレーが評判のようです。

派手ではないけどもつい食べたくなる故郷の味と言ったところでしょうか?

花の語るところによると福田監督にはスペインにもうまうまの食事が有ったようです。

-タコのプランチャポテトピューレ添え-!今でも覚えているスペインの味。

日本人にも合っていてスペインでは二人とも食事での苦労は無かったようです。

何やら美味しそうなネーミングの料理ですね。

今度は福田監督ではなくアシトと来たいよね、花ちゃん!

 

アシトと花がばったり鉢合せのふたみシーサイド公園!

花が紀子のお店の前から全速力で逃げだしてついた場所がここ!

紀子は既にアシトから花の留学を聞いていました。

そう言われた時花の中で何かがプチンと切れたのでしょうか?

決心が鈍るとアシトと会うのを拒否した全力疾走!

でもその着いた先の‐ふたみシーサイド公園‐でばったりとアシトに遭遇したのです。

アシトはアシトでボーっとして紙袋の中からカレーパンを出して食べ歩きです。

さて、長らく引っ張ってきましたがアオアシ320話でようやくアシトと花が鉢合せとはいえ会う事が出来ました。

しかし花はどれくらいの距離を全力で走ったのでしょうか?

この場所相当に広いです。

 

アシトと花の汗たらたらデートはMondeBleu

アシトと花が偶然鉢合せとなったふたみシーサイド公園にあるMondeBlue

アオアシ321話は2人とも汗たらたらのデートですが、ようやく腰を落ち着けて話が出来そうです。

アシトは花の留学を福田監督から聞いた池袋大橋で自らを振り返りました。

花が与え続けてくれた大きな愛に気が付いたとき、花の事を何も知らない自分に愕然としたのです。

自分の事だけではなくアシトの母親のことも深く理解している花。

それに比べて自分は…花に留学の事を何で教えてくれなかったなどと詰め寄ることが出来る資格は自分には無い。

アシトは花の事を一から知ろうと、幼い頃スペインで福田監督と過ごした日々の事を教えてほしいと切り出すのでした。

アシトに偶然とはいえ遭遇してしまった花は、自分の揺れる思いに歯止めをかけるかのようにアシトにスペインの話を語るのでした。

これから世界に飛び立つアシトと花、目指す先は同じであると信じています。

これからのアオアシ応援しています。

まとめ

 

今回は、アオアシ聖地巡礼!愛媛で舞台となった場所どこ?と題してお伝えしてまいりました。

愛媛の海岸でー世界に連れて行ってやるーと言った東京エスペリオンユース福田監督。

あれから1シーズンが過ぎアシトもエスペリオントップチームの練習に参加させて頂くまでに成長を遂げました。

でもアシトはアオアシ321話で花に自分はまだ何も成し遂げていないと告白します。

そんなアシトは今年の2月国際大会であるアルカスカップに出場し福田監督の約束通り世界デビューを果たすことになるでしょう。

自分のイーグルアイに気づき始め、フォワードではないアシトにしかできたない得点を重ねアシトは世界へと成長を遂げます。

一方の花も6歳の幼き日に決めた兄ィを救う道、世界的スポーツドクターを目指すためにスペインバルセロナに飛び立ちます。

ここ愛媛の美しい風景に見守られながら世界に挑戦する2人!

愛媛の聖地はいつでも君たちを暖かく迎えてくれるはずです。

思いっきり悔いの内容にチャレンジを!

それでは、アオアシ聖地巡礼!愛媛で舞台となった場所どこ?これで終了とさせて頂きます。

最後までお読みいただきありがとうございました。