アニメ

転スラのアニメでリムル配下の強さ数値ランキングTOP10

転スラのアニメでリムル配下の強さ数値ランキングTOP10
Pocket

今回の記事は、転スラのアニメでリムル配下の強さ数値ランキングTOP10というテーマでお伝えしてまいります。

転スラのリムル・テンペストの配下の中から、客観的に生存値の高い順にピックアップし順位付けしたランキングになります。

通り魔殺人に遭遇した三上悟はいきなり異世界にスライムとして転生しリムル・テンペストとして生まれ変わります!

最弱の存在のスライムと思いきや多くの者たちとの出会いと多彩なスキル獲得で頼もしく大きく成長をしていきます。

そして多くの者たちと力を合わせながら魔物の町をづくりその勢力を広げていくのです。

そのリムル配下の中には魔王クラスの力を保有している頼もしい戦力が多数存在しているのです。

それでは転スラのアニメでリムル配下の強さ数値ランキングTOP10、早速始めてまいりましょう。

 

転スラのアニメでリムル配下の強さ数値ランキングTOP10

ちなみにリムル・テンペストの存在値は173,437,789なのです!

魔王たちの妨害を受けながらもリムルの町づくりは続きます。

その戦いの中で様々な経験を積みリムルはいつしかこの異世界でも最強の力を持つにいたります。

その最強のリムル・テンペストの忠実なる部下と友の戦う仲間たちの中から最強のTOP10を1位から見てまいりましょう。

 

1位:破滅王カレラ:存在値10,383,351

原初の悪魔7体の黄を司り聖魔十二守護王の一人でもある。

リムル配下最強と言われるディアブロと古くからの友!

その縁でリムル・テンペストと出会い、ディアブロからの勧めもあり協力を約束する。

リムル・テンペストにタメ口をきく奔放さが他の配下をイラつかせる。

原初の悪魔七体でも一番若いが故、気づかいが足りず無頓着さが目立ちますがいつしかリムル・テンペストの忠実な配下となりともに成長して行くことになります。

 

2位:魔神王ディアブロ:存在値6,666,666

四天王であり原初の悪魔7体の黒を司り聖魔十二守護王の一人。

テンペストの中でも最強とされている至高の存在でもあります。

正式に配下となるのはリムル・テンペストが魔王になってからですが、原初の悪魔最強とも言われる存在だっただけありリムルの名付け前からその力は魔王を凌駕するレベルにあった。

配下となってからはリムル・テンペストを絶対的存在として崇めている。

そのためリムルに適する相手には容赦せずに徹底して攻撃する傾向にある。

 

3位:赤怒王ベニマル:存在値5,537,778

四天王であり聖魔十二守護王の一人!

オークに突然迫られ滅びた大鬼族‐オーガ‐の若君として剣の腕を磨いてきた。

復讐の旅の途中でリムル・テンペストに出会うことになります。

最初は復讐の鬼と化した考えに固執しますが、リムル・テンペストと出会うことにより一つ大きな世界を共に目指すことになります。

そしてリムルから名付けをしてもらい鬼人族に進化、更に力を得ることになります。

そしてその力と心はリムル・テンペストへの忠誠の証として忠実なる配下となるのです

 

4位:闘神王シオン:存在値5,309,140

四天王であり聖魔十二守護王の一人!

ベニマルと同じ大鬼族‐オーガ‐の残党の美女剣士。

真っ直ぐな性格で、これと決めると猪突猛進に進む傾向があり危険に遭遇することも!

普段の生活でも先走り気味でそれが故にうっかりミスが多くお茶目な面も垣間見える。

しかし自らはリムルの秘書と思っているふしも!

一族の生き残りとともにリムル・テンペストには助けてもらい名付けにまでなってもらったことから盲目的なリムル信者となる。

 

5位:幽玄王ゼギオン:存在値4,988,856

聖魔十二守護王の一人!

ジュラの森で怪我を動けないところを、リムル・テンペストに助けられた魔物。

その事かでジュラの森を自ら警護する役割を担う

日本でいう武士道や西洋の騎士道に通ずる寡黙で内に勇気を秘める勇敢な戦士!

アニメではカブトムシの化身としての姿で登場。

覚醒するとディアブロと同等の戦闘能力を入手することになります。

最強の敵を倒して後でも自分の弱さや不甲斐なさを顧みて更に自らを鼓舞し鍛える武人の鑑のような存在である。

 

6位:星狼王ランガ:存在値4,340,084

聖魔十二守護王に一人!

リムルがヴェルドラを捕食して外の世界に出たときにゴブリン村で最初に戦った牙狼族のプリンス!

リムル・テンペストに父親を殺され一族の負けが確定しても冷静沈着にリムルの力を認め、即座に配下になることを決心するのです

その冷静沈着な戦局眼はリムルも一目置くことになります。

リムルの事を-我が主-と呼び崇拝している最初の忠実は配下です。

 

7位 虐殺王テスタロッサ:存在値3,333,124

原初の悪魔7体の白を司る悪魔で聖魔十二守護王の一人!

リムル・テンペストの直属の親衛隊と言ってもよい存在!

実はディアブロ、ギィ・クリムゾンにも対抗しうるランクの悪魔なのですが、未だその力及ばずディアブロ傘下としてリムル・テンペストの配下となっています。

同じ原初の悪魔最強のギィ・クリムゾンが誇り高いテスタロッサがリムルの配下になったとの情報に狼狽えていたほどの実力は元々持っているのです。

戦闘センス、魔力操作はディアブロと同等レベルで警戒されており、数値がはるかに上回る敵にもひるまずに渡り合う力も有してもいるのです。

 

8位:残虐王ウルティマ:存在値2,668,816

原初の悪魔7体の紫をつかさどり、更に聖魔十二守護王の一人!

キャピキャピで無邪気な女の子という風情で我がまま気ままで飽きやすい悪魔的性格の悪魔!

ただ縦社会には順応しており格上の上司には従順!

リムル・テンペストを名付け親とし進化した力を得た後はテンペストの検事総長に就くことになる。

 

9位:守征王ゲルド:存在値2,378,749

聖魔十二守護王の一人。

豚頭族‐オーク‐の参謀として物語に登場しますが、オークの中で抜きん出た力を持っていることは明らか!

豚頭帝‐オークロード‐であったゲルド王を失った時は参謀としての責任から殉死の道を選ぼうとするほどの真っ直ぐで真面目な軍人でもあるのです。

その時リムル・テンペストからゲルドの名を継ぐようにと授かることにより、テンペスト防御の要として盾の役割を担っていくことになります。

 

10位:天龍王ガビル:生存値1,263,824

魔人であるゲルミュッドに名前を付けてもらった蜥蜴人族‐リザードマン‐の跡継ぎ。

見かけによらずお坊ちゃまでお調子者ですが自信家でもあります。

しかしその力はテンペストの中でも最上位に位置するものを持っています。

その後リムル・テンペストが名前を上書きしたことで龍人族‐ドラゴニュート‐になり更に力を得ることになります。

実はリムルに名前をもらう前にゴブタと決闘して敗れたことも・・・お調子者?

 

まとめ

今回は、転スラのアニメでリムル配下の強さ数値ランキングTOP10というテーマで生存値1位~10位までを紹介してまいりました。

どれをとっても強力なステータスを持ちながら、最弱と言われているスライムに絶対なる忠誠心を見せる魔物の姿を見るといかにリムル=テンペストの力が強大かを知る事ができます。

最弱と思っていたスライムがまさかの最強!

しかも慣れていないのでそのオーラは出っ放し!

かつて負けたことのない最強戦士たちが出会いからスライムに一目置いて慄く姿も一興で面白いものが有ります。

また、魔物も人間も分け隔てなく接するリムルの姿に配下として忠実な部下になったのもだけでなくファンである我々もとてつもなく強い魅力を感じてしまします。

それがリムル・テンペストの自然体であることも強き者たちが集まってくる所以なのでしょう。

この世界のすべてがリムル・テンペストを‐我が主‐として慕う日が来るとすればその時までこのTOP10も大きく様変わりして行くことでしょう。

これらの本気の町づくり、これからも注視していきましょう。

それでは、転スラのアニメでリムル配下の強さ数値ランキングTOP10これにて終わりとさせて頂きます。

最後までお読みいただきありがとうございました。